不惑の肉体改革とアニメ

不惑から見たアニメの感想を書いていきます たまに筋トレ

【笑ゥせぇるすまん】第11話 破滅症患者 【感想 考察】

q

では

登場人物

  1. 落入末雄‥39歳 サラリーマン

喪黒福造‥笑ゥせぇるすまん



落入末雄は家庭は円満 会社では成績優秀
絵に描いたようなエリートサラリーマン



しかしその反面変わった行動も‥


大切な書類を川に落とす❓

夜の街で危ない裏路地へ‥

危ない客引きに誘われ‥

喪黒登場

助けられる❓


喪黒と飲む

あなたは破滅症患者のようですね

今の満足過ぎる幸せに逆の心理が働き
普通ではない 危ない事をしたがっている
このままでは家庭も会社も失います



助けてほしいという落入に
喪黒は‥

ボッタクリバー❓へ

怖い体験をする

疑似体験をさせ 普通の生活を促す



家に帰宅し幸せを感じてる



この幸せを大切にしよう

しかしまた‥夜の街に


そこに待ち受ける喪黒

あなたは重症ですね
堕ちる所まで堕ちてもらいましょう

ドーン



落入の妻を連れてバーに向かう

そこには廃人になった‥




彼は今、どん底堕ちて
初めてここの上ない安らぎを感じている事でしょう

と物語は終了

落入末雄

  • 円満な家庭
  • 奥さんがいる
  • 会社ではエリート
  • 付き合いもいい

落入末雄の人間性

幸せな家庭
キレイな妻
上司からは気に入られ
同僚からは羨ましがられる

まさに完璧な男である

故に常人ではわからないストレスを感じているのかも‥

そこから繋がっているのかは不明だが
普通の自分
もう一人の自分が混在している



今回の喪黒は優しかった❓

落入を客引きから助けた
病気であると認識させた
その上で
危なそうなバーで疑似体験をさせ

普通の生活を勧めた

その代わりドーンをした時はキツめだった

「こうなったら徹底的に堕ちる所まで堕ちてもらいましょう」


立ち直る事を期待していた❓

落入は喪黒と会わなければ幸せだった❓

難しいと思われる
おそらく病気だろうし
自滅するのも時間の問題

落入は何故 再び夜の街に行ったのか❓

疑似体験が引き金になった❓
抑えていいた分の反動が強かった

落入のセリフ

喪黒さん

僕はあの時の緊張感

心臓が跳ねる音
全てを失いそうな感覚がどうしても忘れられないんです


病んでますよねギャンブル中毒みたいな

あの時とは いつの時❓

喪黒の疑似体験とすると‥喪黒は全てを理解していた❓
その上で疑似体験させた

という事は‥



感想

今回の物語
エリートサラリーマンがバーで廃人になっていた
定番というイメージ 子供の頃に見たのはこのようなのが多かったような‥
落入は病気でしたね
それも中毒性があるような
タバコ 酒 ギャンブル他にもありますが中毒から抜け出すのは簡単な事ではありませんよね

あの後彼はどうなったのでしょうか



にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村