不惑の肉体改革とアニメ

不惑から見たアニメの感想を書いていきます たまに筋トレ

【月がきれい】最終話【感想】

q

最終話視聴完了しました


今回は最終話いろいろ詰め込んできましたね


卒業式の次の日
引っ越しの前日

茜の気持ちが崩壊

茜はいつも不安

水野家の引っ越し
小太郎が光明の受験に失敗し今までとは変わる

川越と千葉の遠距離恋愛 電車で2時間
小太郎は電車賃の為に週3回バイト
始発で行けば今までと変わらないから問題ないと

しかし小太郎の優しさが茜には負担に

情緒不安定な茜

小太郎くんに迷惑ばっかりかけてる

走り去る茜に動けない小太郎

本来なら追いかけないとダメなシーン

しかし
小太郎も不安❓
茜の気持ちがわからない❓

それからラインも送れず‥



引っ越し当日 小太郎は現れず

千夏から小太郎の小説を教えられる

内容は小太郎と茜の事が書かれている

茜はその小説にコメントを残す

コメントがあるのを教えられ
それを見た小太郎

茜を見送りに
走りだす

茜は小説の終章に気がつく




大好きだぁ




好きな人が自分を好きになってくれるなんて

奇跡だと思った




感想



最終話 感動しました
ラスト3話は文句なしの神回でしたね

引っ越しの日
小太郎は顔を出さず茜が小説を読まなければ
自然消滅しそうに思えましたね


小太郎も茜も不安だったのかなと
やはり中学生という年齢がそうさせたのか


しかし小太郎がキメてくれました
小説という名のラブレターですよね


ラインのやりとりも
いざという時は使わず

ラインでもメールでもいろいろ発達したものがあってもやはり最後は会って言葉であると

走る小太郎 叫ぶ小太郎
あまり強く感情を出さない小太郎の最後の言葉


「大好きだぁ」には涙腺崩壊でした


それまでの事
千夏の告白や比良


全てを吹っ飛ばしてくれるラストでした


お互いが
小太郎は茜を
茜は小太郎を

本当に想っているんだなと



最後2人はニアミスに終わりましたがそのエンディングがよかったですね

名作をリアルタイムで見れた事を嬉しく思います


にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村