不惑の肉体改革とアニメ

不惑から見たアニメの感想を書いていきます たまに筋トレ

【18if】第6話【感想】

q

18if

第6話 視聴完了しました


この作品は観てはいましたが感想は特に書いてこなかったのですが
今回はほっとけない❓なんて少しだけ思ったので‥


元はスマホゲームらしいですね
私は知らなかったのですけど

今回は感想というか思った事をそのまま書いてみようかなと



あらすじ

いじめを受けている 中学生の上川菜月。
自殺しようとする‥
気がつくと好きなアニメの世界の中にいた。
憧れの必殺技を連発し興奮。
しかし同じ行為の繰り返しに飽きてしまう。
その時
彼女が思いついたのは現実で自分をいじめていた者たちへの復讐だった。


主人公 上川菜月

子供は残酷

子供には耐えられない 大人でもキツイ


結局‥





前半ここまでで
内容 重いなぁ

これからどんな展開になるのだろう‥




目が醒めると

大好きなキャラクターに

しかし誰もいない世界で

イジメをしていたクラスメイトに呪いを始める





中盤 夢の世界ですし‥
イジメを受けていたしね‥

まぁまぁ





後半

世界観がガラッと変わる


後半は何故かロボットアニメになってしまうというオチ

オチたかどうかは別にして‥

斬新❓

という言葉では片付けられないような‥

ロボットも中途半端なクオリティというか‥

正直 内容は全く入ってこなかったです 最後のロボットの衝撃で何がなんだか

その前の呪いは❓どうなんだろうとか


しかし

このアニメ 世界は夢であると考えて‥


何も言葉が出てきませんが何となく最後は

ハッピーエンドだったのかなとも思えましたね


ある意味神回だったのでは❓