スポンサーリンク

不惑の肉体改革とアニメ

不惑から見たアニメの感想を書いていきます たまに筋トレ

【プリンセス プリンシパル】第7話【感想】

プリンセス プリンシパル

第7話視聴完了しました

#7 case16 Loudly Laundry

スパイ不可能はないわ」



神経ガスで共和国寄りの要人ばかりを狙う毒ガスジャック

コントロールより課せられた任務は、その犯人の特定と捕獲

正体が軍人であると睨んだアンジェ達は、衣服に付着した神経ガスから犯人を特定するため、軍服の洗濯工場に潜入する





今週のベアト

神経ガスの被害者の写真を見て

徹夜で機械を直して‥



金貸し フランキー

二週連続の登場でしたね

時系列では今回は前回の二回前ですね

#6のワンシーン

ドロシー父の借金取り

ドロシーはフランキーの存在に気づいていますよね

この後 ドロシーにやられ

今回はアンジェにやられて

何か憎めないキャラクター

まだ登場はあるのでしょうか




ちえこ(ちせ) vs 毒ガスジャック

アイロン片手に

銃を‥

アイロンで‥

結局 アイロンで‥


アイロン万能でした


アンジェのプリンセス救出❓

ちせの助太刀を試みるプリンセス


この戦いにまきこまれては危険と判断したのではなく

プリンセスはモップの重さにバランスを崩し

後ろに倒れかけたのをアンジェが助けに入りました

トランプ

時代背景もあるのでしょうが軍人はみんなトランプが好き

娯楽があまりなかったのでしょうか


ちせの目線

ちせの目線を追っているとよく動いています



特にアンジェとプリンセスを見ているような

冷静沈着なアンジェがプリンセスの前では違うと分かっているのでは❓



#4から声を荒げるアンジェに

彼女もまた堀河公からの命令で王国か共和国とを見極めているので




ちせの動きはチェックです


ただ単に表情が豊かなだけかもですけどね




今回 最後は何処に潜入したのでしょうか❓

後に分かるのか


また来週も楽しみですね