スポンサーリンク

不惑の肉体改革とアニメ

不惑から見たアニメの感想を書いていきます たまに筋トレ

【恋と嘘】11話【感想】

恋と嘘

11話 視聴完了しました

嘘でもいいから



高崎美咲

今週も相変わらずの彼女でしたね


言っている事と行動が伴っていない

まぁ彼女は由佳吏が好き
しかし
りりなに気を使い
政府通知で選ばれなかったと‥言いながらも


仁坂兄の結婚式


披露宴が終わり記念写真を撮っている

会場でこんな感じで泣いている

披露宴で美咲がりりなに言った言葉


「よかったら友人代表のスピーチとかしちゃうよ」


この言葉から泣いていたと思われるが


そこにたまたま現れた由佳吏と


それを偶然❓見てしまうりりな



りりなは好きになりかけている❓由佳吏から引く考え方をする

由佳吏に美咲を選ぶように促す



高崎美咲という人間性が見えてこないですね
一貫性がなさすぎる

理性では分かっているが本能がそうさせるのか

後半この内容が多いのではと 美咲はそういう人間だからと言われればそれまでですが‥


原作がどの様に何処まで進んでいるのは知りませんが かなり詰め込みすぎ感が否めないですね

Aパート 結婚式
Bパート 温泉

イベント盛りだくさんですし
昔のケータイ小説じゃないんですから



伏線回収されるのでしょうか

私の中でわからない事が多すぎな不思議アニメになりそうな気がします


まさかとは思いますが2期はないですよね

とりあえずは一度は締めますよね

映画化もされるのでしょうから人気なのはわかりますけどどうなんですかね