不惑の肉体改革とアニメ

不惑から見たアニメの感想を書いていきます たまに筋トレ

【プリンセスプリンシパル】第12話 最終回 【感想】

q

プリンセスプリンシパル

12話 最終回 視聴完了しました


#12 case24 Fall of the Wall


友達としてお願いするってことなら
全力を貸してやるよ」





最終回 ‥
終わってしまいましたね とりあえずは‥
2期は円盤次第でしょうけど

どんな流れで何処まで描くのかなと気になりましたが
次に繋がる終わり方でしたね

誰も死ななかったのが良かったです
少佐は死にましたけど メインのキャラがという事で



ラストにふさわしくカーアクションあり

銃撃戦あり

爆破あり

バトルは軽めでしたが


かなり力が入っていたのではないでしょうか


アンジェがゼルダに撃ったのは4発
弾を入れたのも4発

こういう細かい描写が非常にいいですね



時間の関係もあったのでしょうけどLが戻ってくる前のシーンが欲しかったですね

Lは捕らえられていた❓とすると助けたのは7達とすると11話のドロシーの前に現れたのは7だったのか

ゼルダ

最後の敵らしくかなり有能でした
Cボール持ってるとは‥

ここでの電話の相手はゼルダではなくベアトって事ですよね

ゼルダなら気づきそうな‥


コミカル❓





ラストは和やか❓に終わり

プリンセスの撃たれた事には触れずでしたね

なにか違和感のある2枚ですね

下のシーンに描かれている足は一本 右足
足を組んでいるから当然ともなりますけど撃たれたのは右足
組んでいるのは右足が上に見えます

プリンセスが足を組むのか❓
仲間内だからとも思えますがこれまでの振る舞いからは考えにくい

とは言え組んでるし 足の怪我も大事には至らなかったと言えますよね



とりあえず時系列順に見直してみますかね
私の今期NO.1作品でした


心を開き始めるアンジェ




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村