不惑の肉体改革とアニメ

不惑から見たアニメの感想を書いていきます たまに筋トレ

EVIL OR LIVE 第7話 感想・ハオライナーズ

q

イーブルオアライブ第7話


どん底での決意」





ヒビキはシンにはめられて反省室行きに

そこでヒビキの過去に触れる


陸上、勉強のプレッシャーからネット依存症に‥


その事を思い出し

「強い奴こそが正義」

と自分を奮い立たせる




後半はシアンの過去の話

捜査官時代、逃げてしまった過去かトラウマに


重要なキーパーソンですね


シンの真意は❓


ヒビキにシオリの裸の写真を撮るように言われるが拒否する。
結果、副総教官とシンは繋がっていた。
仮に写真を撮っていてもヒビキは反省室行きだったのだろうか❓
シンは出来ない事を見越していたのか
ただの犬として遊んでいたのか

体調が優れないシン 急いでいる❓


シオリの言葉


「ありがとう。でももう関わらないで」

この言葉は優しさなのか❓
本当にかかわりたくないのか❓


ヒビキの目的はただ1つ

1つとは何か❓

シオリを助けたい
シンを倒す
ここから抜け出す
他の事

顔つきが変わった❓作画の問題❓



副総教官怒っている❓

何があったのか



ヒビキの母親

「お母さんは毎日、必死に働いてるのにこれがその見返りなの❓これからどうするつもり」

というセリフ


私は今現在クラナド アフターストーリーを視聴中なので見返りなんて求めたらダメだろうと
朋也のお父さんはどんな気持ちで‥
渚の両親だって‥家族のために‥



全然違う物語でしたね





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村