不惑の肉体改革とアニメ

不惑から見たアニメの感想を書いていきます たまに筋トレ

2017年 オススメアニメと‥

q


2017年アニメ

今年もおおよそ200作品が放送されました。

200作品という事は毎クール 50作品‥





あまりの数の多さに、見逃してしまっている作品もあるでしょう。



定番な作品が多いですが私のオススメを紹介しようかと‥あとそうでも無かった作品。


あくまで悪い作品というわけではなく‥

悪い作品でしたら最後まで見れませんので‥どうしても気になって最後まで見たけど‥どうなんだろうという作品。









では






夏アニメ 全13話

人類最後の秘境と呼ばれる底知れぬ巨大な縦穴「アビス」。大穴の縁に作られた街には、アビスの探検を担う「探窟家」が暮らしていた。命がけの危険と引き換えに、日々の糧や超常の「遺物」、未知へのロマンを求め、今日も奈落に挑む。



春アニメ 全12話

川越の中学校に通う小説家志望の安曇小太郎と陸上部の水野茜は、同じクラスになったのをきっかけにお互いを意識しはじめ、小太郎が茜に告白し、交際が始まる。少しずつ仲を深めていく二人だったが‥



秋アニメ 全12話

19世紀末。アルビオン国は強大な軍事力である王立航空軍・通称「空中艦隊」により世界の勢力図を一変させ、アルビオンから産出される新時代の動力源であり、特定範囲を無重力化することのできる「ケイバーライト」を独占することにより、ローマ帝国の再来と謳われる覇権国家を樹立していた。
王国に潜伏する共和国側のスパイ組織に所属する5人。5人は各々の能力や立場を活かし、時には悩み傷つきながらもスパイとしてロンドンを駆け巡る。



冬アニメ 全12話

超巨大総合動物園「ジャパリパーク」。 そこでは神秘の物質「サンドスター」の力で、動物たちが次々とヒトの姿をした「アニマルガール」へと変身。時は流れ‥。ある日、パークに困った様子の迷子の姿が。 帰路を目指すための旅路が始まるかと思いきや、大冒険に‥



冬アニメ 全12話

21世紀初頭の日本。徹底的な合理主義者でエリートサラリーマンであった主人公は、同僚の逆恨みで命を落とす。死後の世界、創造主を名乗る存在Xは、主人公のリアリストな言動と無信仰を咎め、戦乱の世界で苦労して反省し、信仰を取り戻させるとし、孤児の少女して別世界に転生させる。


冬アニメ 全12話

12の地区による一斉クーデターが起こり、各地区ごとによる自治が認められた経緯がある、13の自治区から構成されるドーワー王国。クーデター後、警察、消防、医療などを傘下に置く民間組織・ACCAが置かれることになり、その監察課は各自治区で業務が適正に遂行されているかを監視していた。


冬アニメ 全12話

8年前、太って苛められっ子だった政宗は、自分に「豚足」というあだ名を付けて振った安達垣愛姫に復讐すべく、ダイエットと筋トにより痩せしてイケメンへと生まれ変わり、苗字まで祖父のものに変え故郷へと‥。


他には

AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-

アクションヒロイン チアフルーツ




他にもありますがとりあえずこのくらいで






ちなみに地上波で今年1番視聴率が高かったのは

けものフレンズ

でした。

朝の再放送がありましたからね












私の今年No.1の作品は

月がきれい

です。

僅差でどの作品もいいのですけど
若さゆえの行動だったり、主人公2人がとても良かった。





ここからは

個人的に私が合わなかった作品


とは言え全話 視聴したうえで‥


理解ができなかった


前半と後半の落差

後半の失速


謎が多かった。分からない事が多かった。

王様ゲーム -THE ANIMATION-


もはや謎だらけ



あくまで個人的ですので

この4作品は私がよく理解できなかったという事で選びました。


あくまで個人的ですよ








にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村