スポンサーリンク

不惑の肉体改革とアニメ

不惑から見たアニメの感想を書いていきます たまに筋トレ

【月がきれい】5話 感想

5話視聴完了しました



今回は修学旅行から帰ってきて2人が

付き合い始めた話

ただ周りは誰も知らない❓


今週も変わらず痛々しい
小太郎もですが思わず腹筋してみたり

シャドーボクシングしたり
世の男子中学生の一喜一憂が表現されていて懐かしくもあり何かむず痒いというか中学生時代を思い出して‥



西尾千夏の動向

比良拓海の男前っぷり

茜の付き合うとは❓

今回の挿入歌

この辺りが今週気になりましたね




登場人物

立花 大輔

大学生 小太郎の良き理解者





千夏の動き

ラストシーンから

小太郎に急接近

小太郎と茜が合うはずだった図書館になぜか
野生のカン❓

驚く茜

ボディタッチ

来るとは思っていましたがやはり来ましたねこの子は

最後のラインは宣戦布告ともとれますよね
部活で茜に「がんばろうね」と言った事ですら意味深にとれます
千夏は茜の気持ちに気づいているのか❓

小太郎はやや面倒臭がっている❓
しかし同じ塾に通うわけですから

まだまだこれからですね

比良 拓海の男前っぷり

茜の不調に気づき声をかける

部活後の話

がんばろう

最初はイヤなヤツなのかと思いましたがな好青年ですね
彼は彼なりに必死にやっているんだなと
行事に部活に一生懸命で後輩からも慕われて
茜に告白したいがまだ我慢しているところもまた

茜と小太郎が付き合っているのを知ったら彼はどうなるのだろう❓
きっと祝福してしまうのでは❓と思わせる好青年ですね

しかし実社会にいたら友達にはなれない‥
いやなりたくないですね私は

彼にもまだまだ注目です

茜の付き合うとは

これも変わらず何も見えていないですね
ネットで検索してみたり
姉に聞いてみたり
何故か小太郎とはすれ違いばかりで‥


女子グループは茜の異変に気付き始めてますね
特に今津美羽この子 性格悪そう❓ですから要注意ですね

今回の挿入歌

学校ではうまく話せない小太郎に
大輔が粋な計らい 話せる場所を提供



小太郎が勇気を出して手を‥

CHARAやさしい気持ちが流れました
手をつなごう って歌です

前回は初恋がハマったせいか
今回は私はそんなにでしたが いい演出ですね

初恋は1983年
やさしい気持ちは1997年

少し古めの音楽をチョイスしてますよね

とすると次は❓
2人の進展具合にもよりますかが
キス
なのか別れやすれ違いなのか

楽しみです




ここまで触れていませんがEDのラインこれは後でまとめて考察しようと思います


あのラインの時間は❓時系列❓
そもそもあの時間では2人は付き合っていますよね

これはまた別の時に‥





また来週が楽しみですね