不惑の肉体改革とアニメ

不惑から見たアニメの感想を書いていきます たまに筋トレ

宇宙よりも遠い場所 第4話 感想

q

第4話 四匹のイモムシ

4話はやや小休止回。
しかし物語は着実に固まって進んでいく。



山で勉強、訓練。
みんなの結束が強くなり南極への道を強くさせる。

テントで過ごし朝日を見る‥今季似たような‥
どちらも最高です。


しらせがポンコツではなかった

今週はまともでした。
隊長と母親の関係性もわかりましたし‥
やや切ない一コマもありましたね。


日向はリーダー向き


訓練や無線とよく勉強しているという表現が目立ちました。


日向の家族は出てきませんね。
後に日向回が設けられているのか❓

家族と何かあり、学校に行っていない❓とか
コミュ力、人間性、学業の成績に長けている彼女が学校に行っていない理由‥

この辺も注目です。


キマリの家族

妹‥実は姉思い❓
キマリと2人で母の様子を疑う。


母‥怒りっぽい❓
近所の人からキマリの南極行きを聞く。まぁ他人から聞かされたら怒りますよね。


父‥そっとドアを閉めた。
‥いい家族ですよね‥


キマリ本人も得意な事を発見。
隊長からも南極向きと言われる。
主人公らしくムードメーカーに





これまでのような怒涛の展開ではなかったですが今後に繋がる伏線があったような回でした。


高橋めぐみには注目ですね。

前回の表情も気になりましたが‥
目標に向かって走り出したキマリに対して何もしていない❓目標がない❓彼女。
うらやましくも切なく、劣等感からの一コマなのか
嫉妬なのか

2人の対比は大きいだけに彼女はどうなるのでしょう



次回も楽しみです。




にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村