不惑の肉体改革とアニメ

不惑から見たアニメの感想を書いていきます たまに筋トレ

【恋は雨上がりのように】3話 感想

q

3話 雨雫




3話の感想というか3話までの感想
私の思った事をダラダラ書きました。




どっちの目線で見る

私は40歳なので当然店長側の目線。
あきら側で見ると切ないとか胸が痛いとかあるかもしれませんが‥


仮に自分が店長だとしたら‥

まぁまず絶対ないです。が大前提で‥

やはり1番は困るでしょうか
社会的地位があるわけではないですが、普通に生活していて周りの目だったり‥やはりモラルですね。

あきらのストレートさは可愛く、若さであると思うが‥店長と同じで私も若い頃を少し思い出しそうになりましたがそれはダメだと現実に戻りました。

我が家には娘がいないのであきらが自分の娘だったら‥ってのは想像はしません。

これはフィクションだしこれはこれでと言うのもあるのですが何か腑に落ちない。



何故だろう❓



内容はもちろんいいと思います。
ありそうでなさそう❓
なさそうでありそうな日常。


中年男の切なさだったり哀愁。
ファミレスの店長という中間管理職としての大変さ。

2人は今後どうなるのか

原作があるので見れば分かるのでしょうが原作未読です


付き合ってしまうのか❓
この切ない平行線のまま行くのか❓



バツイチ子持ちの45歳の男の物語ではなかなかアニメ化は難しいです。


何かが起こりますよね。


しかし3話までの店長は常識のある大人の対応。
これがあきらにより崩されるのか


私はモラルのある大人であってほしいと願いたいです。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村