不惑の肉体改革‥

不惑の‥主にアニメの感想、たまには映画だったり‥雑談だったり‥

踏切時間 9話・こころ状‥って 成田剣さん渋い

第9話 「都電こころ状 前半」

 

 

 

学生街の都電の駅にやって来た中年男性。

踏切前で学生時代の初恋を思い出す。

この駅で名も知らぬ女子学生に淡い恋心を抱いた中年男性。

 

思い出のこの駅で‥

 

f:id:yrstmt:20180605185135j:image

 

 

 

 

 

こころ状とは❓

 

f:id:yrstmt:20180605184955j:image

 

 

中年男性が学生時代に駅で見かける女子に当てた手紙。

ラブレターですけど‥

中身は無骨な内容‥

 

 

彼女は一体❓

 

f:id:yrstmt:20180605185009j:image

 

名前も知らない彼女。

彼女に勝手に名前をつけ一喜一憂、青春ですね。

 

 

ラストに出てきた彼女❓

 

f:id:yrstmt:20180605185048j:image

 

同じ彼女❓似ているだけ❓

 

しかし彼女の手にはこころ状‥

 

「何で‥」

 

ですよね

 

 

 

この中年男性は❓

 

f:id:yrstmt:20180605185029j:image

 

成田剣さん

渋いひとりがたりでしたね。

 

機動戦士ガンダムUC』(episode 4)でブライトを演じてましたね

わたしの中では笹薮先生でしょうか、囮物語。見直したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

ノスタルジックな思い出で終わるのかと思いきや初恋の彼女❓が出てきて物語は次回へ

後半はどんなオチになるのか?

実は中年男性の夫婦の馴れ初めでも思い出していたとかのオチかと思いましたが全く違いましたね。

しかし推定で40年くらい前の思い出にそっくりな彼女とこころ状。

 

 

どのような話になるのか次回に期待です。

 

 

 

画像は全て

(C)里好双葉社・「踏切時間」製作委員会
から引用。