不惑の肉体改革‥

不惑の‥主にアニメの感想、たまには映画だったり‥雑談だったり‥

はるかなレシーブ 9話・感想 あかりはヒロイン。


#09 これが私の気持ちです

全国大会への出場枠が1枠となり、遥&かなた、紅愛&恵美理のどちらかしか全国にいけないことに。あかりはそのことをいち早く知り、先輩たちにどう伝えるべきか悩んでしまう。

©如意自在芳文社はるかなレシーブ製作委員会から引用。



言い出せないあかり



本戦出場枠は1枠になりなかなか伝えられないあかり。このままだと部活内が、みんなの仲が悪くなってしまうのではないかと‥

彩紗に相談し成美と2人にヒントを貰い彼女なりの考え方、伝え方を思いつく。



ゆうなの花


どちらかだけを応援できないというあかり。本来は卒業の時に渡そうとした手作りのシュシュをプレゼントする。心配しすぎだと皆から言われれしまう。
そして予選が終わったら「ビーチパーティ」の約束をし全力で大会に臨む事を約束する。
OPにも出てくるシュシュがここで繋がりました。前回までのあかりのキャラとは違い?みんなを思いいい子でしたね。


再度、登場




あいまいペア。対決かと思いきや愛衣は大学生になっているので今回はスタッフとしての参加。
舞は相変わらず素直ではないが変わらずと言ったところだろうか‥



新垣姉妹



3年前にエクレアペアに敗北し今回リベンジを宣言に現れるがその前にはるかなの2人との試合がある。
はるかなは相変わらず軽く見られていますね。


試合は‥



試合ははるかに優勢に進む。
はるかの成長が見られました、練習したのは半年くらいだが‥練習相手は全国クラス、コーチはプロ、そして何よりはるかには才能があったという事ですね。



新垣姉妹の対策




ドライブを使う
エクレア対策で練習してきたがここで出してきました。
なかなか上手くいかないが掴んではきている第1セットを圧倒的大差で終える。



試合後半



試合の流れは変わらずはるかなが勝利しました。
もう少し苦戦するのかとも思いましたが尺の問題もあったのだろうか‥原作の気になるところですね。

負けてしまった姉妹だが「やりきった」との彼女のセリフは清々しかった

舞の悔しさとは対照的ですが同級生の2人が戦う事があったら楽しみですね。



次回は‥



いよいよ対決ですね。
今回は主要登場人物が勢揃いでした。来週はすぐ試合になるのか‥エクレアの掘り下げがあまりないようにも思えるがどうなるか‥
次回が楽しみです。






画像は全て
©如意自在芳文社はるかなレシーブ製作委員会から引用。
から引用。