不惑の肉体改革‥

不惑の‥主にアニメの感想、たまには映画だったり‥雑談だったり‥

中間管理録 トネガワ 11話・感想 ファッション‥



まぁ毎回の話だが利根川は中間管理職なのだろうか‥大企業のナンバー2ではと思うが‥話は庶民的に寄せているのだろうが‥まぁそんな事はどうでもいいですよね。


利根川は常識人


今回は出張。監査。黒服の大人の着こなしの話。
これらを見てやはり利根川は有能な男なのだと再確認する。
なぜ彼は帝愛というブラックな企業に就職したのだろう‥もっとホワイトな会社で上を目指した方がよかったのではないかと思う。
会長に感銘を受けたのだろうか‥確かに行き過ぎた考え方のある男だが的を射ているのでわかる男には分かるのだろうか‥

社会の本質を突いて言葉を放つ利根川‥しかし部下の黒服は‥今回も何だったのだろうか‥
部下を教え諭すあたり上司というより父親といったところだろうか‥

これが帝愛の債務者だったら‥






画像は全て
©福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
から引用。