不惑の肉体改革‥

不惑の‥主にアニメの感想、たまには映画だったり‥雑談だったり‥

中間管理録トネガワ 12話・感想 会長そっくりさん大捜索

毎度の事ながら振り回されてる利根川
今回は会長からの命令で「影武者」そっくりさんを探すという‥メチャクチャな話。
当然すぐ見つかるわけもなく‥


20日後‥


見つける事は可能なのか‥どうなのか‥
しかし、たまたま入った店で会ったそっくりさん


頼み込む山崎に戸惑う男。
困った人を断れない彼は帝愛に行く事になる。


彼の名は「まさやん

まさやんのこの店での立ち位置とはどうなのだろう?
おばちゃんに背中を押され帝愛行きを決心したが‥
まさやんは店長ではない。
料理の事を話していたが作っているという感じでもなさそうな‥店側としてはいてもいなくてもいいポジションだったのだろうか‥
バイトのウエイターだとすると清潔感は皆無である。


山崎の指導


頼んで来てもらったまさやんだがここからはムチが待っていた。
会長の考え方、笑い方、挙句は食べ方まで全てを習得させようと飴とムチを巧みに使う山崎、受けるまさやん。
2人の距離は近くなっていく。


1ヶ月で仕上がったまさやん‥

人格から全てを変えてしまった山崎も恐ろしい男である。もはや洗脳以外の何者でもないような‥

一応、無農薬の食事処で働いていたまさやんにステーキを素手で食べさせる。このギャップもすごい落差である。


困った利根川


会長の命から2ヶ月。
ほぼ仕上がったまさやんだが会長は影武者の事など忘れている‥

まさやんの処分に困る。




気を利かす遠藤


まさやんを夜中に連れ出し山に捨ててきてしまう。
あくまで遠藤は利根川のためによかれと思ってとった行動だが‥ペットじゃないんだから‥



探しに行く山崎


ひたすら探す山崎。
彼の中にはまさやんに対する愛情があり、多分ペット感覚の‥またまさやんにも飼い主に対する愛があるように思えた。

最後は帝愛で面倒を見てもらえるやうになったまさやん。
一件落着❓



感想

いい話風にまとめているが‥とてもそんな話じゃない。
まさやんの人格は何処に行ってしまったのか‥ごくごく普通の生活を送っていた彼は‥困った人を放っておけなかったまさやん‥
まさやんにまた登場機会はあるのか‥




画像は全て
©福本伸行・萩原天晴・三好智樹・橋本智広/講談社・帝愛グループ 広報部
から引用。