不惑の肉体改革‥

不惑の‥主にアニメの感想、たまには映画だったり‥雑談だったり‥

『ゾンビランドサガ』5話・感想 佐賀回でした

 

f:id:yrstmt:20181102185057j:image

 

#05 君の心にナイスバード SAGA

 

 

今回は二つの話とも佐賀に特化した内容の「佐賀回」でした。

どことなく体当たり感が「wake up girs」を思い出させてくれました。

 

この作品はゾンビアニメやアイドルアニメではなくギャグをベースにした佐賀県をメジャーにしていくアニメになっているのだろうか‥とも思わせる内容でした。

都道府県魅力度ランキング44位の佐賀県、2017年は45位と一つ順位を上げています。

ひと昔前にお笑い芸人が佐賀の自虐ネタを歌にしてヒットさせていたくらいしか‥あまり知らない‥ガタリンピックもよく季節の風物詩的な感じでニュースに取り上げられているのは知っていますが佐賀でやっているとは知らなかったですね。

ドライブイン鳥も地元民には嬉しい事ですよね。店長自らの声優だったのか、あのCMは普通に使えるのでないかとも思えます。

 

 

私は佐賀に行った事ないのですが‥応援?したいと思いましたね。

 

 

f:id:yrstmt:20181102185107j:image

f:id:yrstmt:20181102185114j:image

 

 

 

発見された?純子

 

f:id:yrstmt:20181102185124j:image

f:id:yrstmt:20181102185141j:image

 

最後に確信を得た男。

 

純子はもともと1980年代アイドルブームに有名であっただけにおじさん世代にはピンポイントだったのかバレてしまった様子。

 

そういう事を考えていくと有名になればなるほど違和感を覚える人間が増えるという事になる、愛も元々はアイドルだっただけに時間の問題になっていくのか‥

やはり気になるのは山田タエの存在ですね。

彼女は一体どうなっていくのか、巽にしても考えれば分かる事だけに彼の返しも期待ですね。

 

 

シリアスな路線に進んでいくのも少し見てみたい気がしますね。