『 不惑の肉体改革‥ 』

不惑の‥主にアニメの感想、たまには映画だったり‥ゲームだったり‥ラジオだったり‥雑談だったり‥

『 グランベルム 』 3話 ・ 感想考察 各キャラの戦う理由

 

f:id:yrstmt:20190720202321j:image

 

乗っ取りのような事がよく起こるのです。誤解も含めて‥

 

魔術師の家系は血が途切れないために他の魔術師家系と結ばせて生き永らえてきた。

アンナは新月フーゴ家を乗っ取ろうと考えていてそれ故に「 悪魔 」と言っていた。その事に対し新月は誤解だというがアンナには聞き入れてはもらえない。

 

新月の本当の事を言っているのだろうか⁇今の流れだとアンナは完璧なヒールに写っているが

 

f:id:yrstmt:20190721015931j:image

 

また悪い事はひとつも言わずに‥ 」と確かに新月の事はまだ謎が多いのでこれからですね。

 

 

 

 

 

 

f:id:yrstmt:20190720204959j:image

 

「 あなたじゃない 魔術師の子孫‥ 」

 

土御門九音が満月の妹・希望に言った言葉。

音、口の中から判断ができるのだろうか⁇希望が違うなら満月はどうなのだろう‥

後のシーンで

 

f:id:yrstmt:20190721004359j:image

 

あの音、多分違う 多分あれは別の‥

 

別の⁇何でしょう⁇

 

 


3話、今回もいろんな情報が入ってきました

 

  • 新月フーゴ家を自ら出た
  • フーゴ家は新月を養子に迎えたい
  • アルマノクスは乗り手の分身
  • 幻想空間は誰かの心の中の世界
  • 今回は10時間の戦い

 

 

などまだ謎が深い点は多いです。

今回は7人のキャラの「 戦う理由 」書き出したいと思います

 

 

 

 

新月 エルネスタ 深海

 

f:id:yrstmt:20190721051725j:image

 

魔力さえなければ戦いも憎しみも嫉妬もない。

プリンセプスになり魔力で魔術師の存在を消したい。

 

これは本心なのか⁇家族に何かあったのか⁇

 

 

 

 

アンナ・フーゴ

 

f:id:yrstmt:20190721041006j:image

 

母親と妹を手懐け、フーゴ家に入ってきそうになる新月に嫉妬による怒りを感じ、新月を消せればいいと言っている。

名門のお嬢様だけありプライドはかなり高めだが実力は新月の方が上か‥

 

 

 

 

袴田 水晶

 

f:id:yrstmt:20190721051751j:image

アンナの弟子のため、アンナの補佐に回り戦っているがアンナを「 面倒臭そう 」と言ったり忠誠心は低め⁇

 

f:id:yrstmt:20190721051800j:image

 

水晶、アルマノクス共に、どこか怪しそう雰囲気は残していますね。

 

 

 

 

ロサ 

 

f:id:yrstmt:20190721041027j:image

 

登場機会はナシ。

このまま出てこないのか⁇

 

 

 

 

土御門 九音

 

f:id:yrstmt:20190721051817j:image

 

魔術師になって寝たきりの姉(土御門 四翠)の呪いを解きたいと思っている。

アルマノクスの中で姉の存在を感じている。

 

これはどういう事なのだろうか‥

 

f:id:yrstmt:20190721041105j:image

 

 

 

 

林 寧々

f:id:yrstmt:20190721051839j:image

 

3話ラストに「 待っててね お母さん 」と言っている。

母は写真でしか登場していないので、何かがあったと思われるが現段階だと不明。

何やら秘策がありそうな予感。

 

 

 

小日向 満月

 

f:id:yrstmt:20190721055325j:image

 

「私には何も無い」という思いが強く、私にしかできない事、他の人にはできない事を自分がやっている事で自分の存在意義を見出そうとしている。

 

 

 

 

感想

 

 

誰か特定のキャラを一気に掘り下げずに全員を少しずつ扱っていてわかりやすくていいですね。

小日向希望はこのままモブとして終わるのか、何か大切な役割を担っていそうな‥気のせいでしょうか

新月も何か嘘くさく見えてきたり‥ロサはもう出てこないのだろうか‥

 

次回に期待です。

 

 

グランベルム Blu-ray 上巻

グランベルム Blu-ray 下巻

グランベルム トレーディングアクリルバッジ 8個入りBOX

 

 

画像は

©ProjectGRANBELMより