『 不惑の肉体改革‥ 』

不惑の‥主にアニメの感想、たまには映画だったり‥ゲームだったり‥ラジオだったり‥雑談だったり‥

『 グランベルム 』 8話 ・ 次回予告から考察

f:id:yrstmt:20190817175741j:image

 

7話、とうとう アンナvs新月 に決着がつきましたね。

なんとなくクライマックス感はありましたが‥これからまだ盛り上がりそうですね。

今回も次回予告から考えたいと思います。

 

前回の予告からアンナ母は死んではいなかったので良かったです。

 

 

 

 

 

 

魔術師になるということ

 

 

ナレーション部分を文字にします。

 

満月達 を待っていたのは

到底受け入れられない現実。

しかしそれも魔術師になるための試練であった。

交錯する思惑と飛び回る悪意が少女の心を蝕んで

歪んだ決意でお茶を濁す

 

 

このナレーションから思う事として

 

 

 

満月達

 

満月1人ではないという事。 魔術師になとること というサブタイことから魔術師ではない事。

この事に当たるのは何人いるのかは分からないが‥現状の生き残りとして 新月 九音 水晶 の4人。

この4人が受け入れられない事実なのか⁇それとも受け入れている人物はいるのか

 

 

交錯する思いと悪意

 

f:id:yrstmt:20190817194734j:image

 

これまでのストーリーを振り返ると 悪意 のキャラから考えると水晶しかいない‥⁇

映像でも 水晶vs満月、新月 の構図が出来上がる⁇

 

f:id:yrstmt:20190817194826j:image

 

満月の真剣な顔が印象的ですね。

 

 

 

 

こちらは 水晶vs九音

 

f:id:yrstmt:20190817201839j:image

f:id:yrstmt:20190817204751j:image

 

九音姉の四翠もこのパターンで‥

 

 

 

 

エルネスタの魔石

 

f:id:yrstmt:20190817205548j:image

 

この一コマはどう左右するのか⁇

アンナを倒した新月だが、この魔石はアンナが見つけ、渡してくれたもの。

 

 

次回からクライマックスに突入していくと思います。

どのような展開になるのか楽しみですね。

 

 

 

 

お茶を濁す

 

この表現が気になりましたね。

濁したのは誰⁇本当に濁されたのか⁇

どうなる‥8話です。