『 不惑の肉体改革‥ 』

不惑の‥主にアニメの感想、たまには映画だったり‥ゲームだったり‥ラジオだったり‥雑談だったり‥

『デカダンス』6話・感想  矯正施設は掃き溜め‥

f:id:yrstmt:20200813104456j:image

©DECA-DENCE PROJECT

 

 

「 組長がいなくたって私がガドルを倒します 」

 

 

6話、ナツメの頼もしい一言です。

本当はカブラギがいなくなり心配はしていますが、精一杯の強がりでしょうか‥今回のナツメはこのシーンだけでカブラギの話でした。

 

 

 

f:id:yrstmt:20200813105137j:image

©DECA-DENCE PROJECT

 

矯正施設に送られ、そこで過ごすカブラギだが元の世界に戻るのは無理という事を知ります。

しかし、施設からログインできる事を知りドナテロという親分に勝利してログインする権利を勝ち取る‥何か王道過ぎる展開に今回はやや微妙とも、しかしいずれこの施設を巻き込む何かが待っているのか、今回は何かの布石なのか、色々考えてしまう。

 

 

 

 

 

 

感想

 

結果、次回はログインという事になるがアバターも違う、ナツメには分かってもらえない状態、もちろん会えるかすらだって‥何の保証もないけどカブラギは行く。

確かにカブラギってそういう奴ですよね、だからみんなが惹かれていくのか‥次回のカブラギに期待したいですね。