『 不惑の肉体改革‥ 』

不惑の‥主にアニメの感想、たまには映画だったり‥ゲームだったり‥ラジオだったり‥雑談だったり‥

『とある科学の超電磁砲T』レールガン24話・感想

f:id:yrstmt:20200919053522j:image

©2018 鎌池和馬冬川基 /KADOKAWA /PROJECT-RAILGUN

 

 

今期、ラストのバトルシーン、かなり力が入っていましたね。

 

 

f:id:yrstmt:20200919071246j:image

©2018 鎌池和馬冬川基 /KADOKAWA /PROJECT-RAILGUN

 

 

作画ハンパなかったです。

質量×質量、迫力満点、もう怪獣映画のワンシーンかと‥

 

 

見応えはありますが、割と普通の日常回の方が好きなのは私だけではないはず‥

 

それはそれとして御坂美琴強すぎ、今更ですがレベル5の第3位というのは分かっていますがあんなのと戦ってるのです。

 

 

f:id:yrstmt:20200919071325j:image

©2018 鎌池和馬冬川基 /KADOKAWA /PROJECT-RAILGUN

 

 

美琴の戦いを何かのイベントと勘違いする2人。

久しぶりに一緒にご飯を食べてお泊りの予定ですが、そのご飯は現れなかったフレンダに用意したものと考えると寂しい。

 

 

 

f:id:yrstmt:20200919071458j:image

©2018 鎌池和馬冬川基 /KADOKAWA /PROJECT-RAILGUN

 

 

こちらも大活躍でした。

ツンデレリーダーも優秀なところを見せましたね。

やはり薬丸いいね、セリフはほとんどなかったが存在感が強すぎです。

何やら最後、スカベンジャーがやらかしたようにも思えましたシーンがありましたがどうなんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

感想

 

バトルシーンが印象的すぎて細かい事は気にしない‥

どうなるドッペルゲンガー、どうするドッペルゲンガー