『 不惑の肉体改革‥ 』

アニメの感想、たまには映画だったり‥ゲームだったり‥ラジオだったり‥雑談だったり‥

『それだけがネック』7話・感想

f:id:yrstmt:20201125194517j:image

©「それだけがネック」製作委員会

 

 

 

7話「上野くんのネック

 

 

喋らないのは楽だけど‥それだけがネック

 

 

 

7話、視聴完了です。

 

 

勤務態度に問題アリの上野。

趣味はぬいぐるみを作る事、本日も朝までぬいぐるみを作っていて寝不足です。

同じく喋らない武藤は認められているのに‥自分は‥という思考でしょうか

 

もともと、人付き合いが苦手なんでしょうね。

いつからか、人の顔がぬいぐるみに見えているらしい‥武藤の事は

 

 

f:id:yrstmt:20201125195533j:image

©「それだけがネック」製作委員会

 

そのままですね。

そもそも人に人間に興味がないのかな‥この上野は

 

 

 

f:id:yrstmt:20201125195718j:image

©「それだけがネック」製作委員会

 

 

ぬいぐるみをレジ前に並べると女子受けしていました。

並べたのは、やはり武藤でした。

上野も認められたという、承認欲求を得ましたね。

武藤に差し出されたおにぎりも一度は断りましたが、食べました。

 

上野が心を開いた瞬間ですね。

武藤の顔がぬいぐるみのおにぎりから普通のおにぎりに変わりましたが、上野は気にしていませんでした。

 

 

 

武藤と全く普通に接する月子。

月子はどうなってるんでしょうか‥