『 不惑の肉体改革‥ 』

アニメの感想、たまには映画だったり‥ゲームだったり‥ラジオだったり‥雑談だったり‥

『池袋ウエストゲートパーク』12話最終回・感想

f:id:yrstmt:20201223073803j:image

©石田衣良文藝春秋IWGP製作委員会

 

 

最終回、視聴完了です。

 

 

最後はこれまでの出演者たちが現れ、マコトを助けてくれました。

ヒロトにYouTuber達、監督も最後は窪塚までも‥窪塚は助けてないですね。

マコトの人徳というところでしょうか、なんだかんだ、人任せ感はありましたが‥

 

f:id:yrstmt:20201223073829j:image

©石田衣良文藝春秋IWGP製作委員会

 

犯人はやっぱり、磯貝でしたね。

元々は池袋の住人だったが大阪へ、池袋への恨みから、構成員になって池袋に仕返しにきた。

何でしょうね‥強い恨み、ヤクザに抱かれてまで‥

妙に人当たりが良く愛想も良い、まぁ裏がありそうな奴でしたね。

結局、磯貝が渡辺を殺したんですよね、マコトの事も普通に撃っていましたし、躊躇しない奴は強いですね。

まぁ最終的には逮捕されて終わってますけど‥未成年なんでしょうか、すぐ出てきたら‥

 

f:id:yrstmt:20201223073844j:image

©石田衣良文藝春秋IWGP製作委員会

 

子供の喧嘩に銃を渡すヤクザ‥カラーギャング‥ホンモノのギャングです。

レッドエンジェルズのNo.3 前回から意味ありげな登場でしたが何もなかったです、特に活躍もしていないような気がする。

Gボーイズ側も持っていました、この街の治安は何処に‥

 

f:id:yrstmt:20201223074807j:image

f:id:yrstmt:20201223074645j:image

©石田衣良文藝春秋IWGP製作委員会

 

タカシが刺されながらも、マコトに託したシーンな熱いモノがありましたね。

タカシなら女の子のナイフをかわせそうな気はしましたが、不意打ちだと無理なんですかね、むしろ受け入れたようにも思えました。

傷もそんなにヒドくはなかったのは両者にとっても幸いでしたね。

でも女の子にもかなり深いトラウマになりそう‥

 

 

 

f:id:yrstmt:20201223075503j:image

©石田衣良文藝春秋IWGP製作委員会

 

ある意味可愛そう?

チームは解散、磯貝に踊らされていたわけではないが、結果的には街を出て行きます。

 

池袋にはたまに顔を出すくらい

 

と言っていました。

 

f:id:yrstmt:20201223075740j:image

©石田衣良文藝春秋IWGP製作委員会

 

最後の窪塚に持っていかれた感はありますが‥

毎回、最後は心地よい感じにさせてくれました。

カラーギャングの話もいいのですが、池袋という街の人間模様を描いたところ、特に4話のタクシーの切なくさせてくれる話が良かったと個人的には思っています。

 

 

 

 

TBS系ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」オリジナル・サウンドトラック