『 不惑の肉体改革‥ 』

アニメの感想、たまには映画だったり‥ゲームだったり‥ラジオだったり‥雑談だったり‥

『のんのんびより のんすとっぷ』8話・感想

f:id:yrstmt:20210301052159j:image

©2021 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合三期

 

 

8話、視聴完了です。

 

 

今期、新キャラとして投入された、篠田あかね

登場回数も多く、今回はこのみ×あかね回でした。

お祭りにお泊まり、夏海は相変わらずでしたが、2人の関係性が続く事を望みたいですね。

 

 

f:id:yrstmt:20210301052211j:image

©2021 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合三期

 

部活の先輩が受験のために部を引退‥

このみにも、いつか訪れてしまうかもしれないという気持ちの中、2人でお祭りへ

聞きたいけど聞けない‥モヤモヤしているあかねですが、このみとお祭りを楽しんでいる感じが良かったです。

 

f:id:yrstmt:20210301052801j:image

f:id:yrstmt:20210301052812j:image

©2021 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合三期

 

この作品っぽくないというか、モブが多い‥というか都会で人が多い。

チョコバナナから型抜き、射的、スーパーボールすくって、一通りお祭りを楽しんでいました。

食べ物を買って帰ると電車で匂いが‥とこのみは言っていましたが、イカ焼きもヤバくないか?

 

f:id:yrstmt:20210301053823j:image

©2021 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合三期

 

あかねの熱い視線です。

 

f:id:yrstmt:20210301054131j:image

f:id:yrstmt:20210301053136j:image

f:id:yrstmt:20210301053155j:image

©2021 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合三期

 

あかねは自分の素直な気持ちと、これまでの感謝、部活のお疲れ様をこのみに伝えますが、このみは推薦で大学が決まっていて、部活は続行というお話。

あかねのそそっかしい部分と、このみのちょっと意地悪な部分がうまく重なっていますね。

 

広告

 

 

 

f:id:yrstmt:20210301054705j:image
f:id:yrstmt:20210301054709j:image

©2021 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合三期

 

このみの家のにお泊まりをしたあかね。

部活は引退しないが、学校はいつか卒業‥

今後は遊べなくなってしまう‥という気持ちの中

 

このみから、寝る前に

 

大学行ってもフルート続けるつもりだからいつでも来なよ

 

の言葉に喜んでいましたね。

 

どれだけ好きなんだよって話なんですが、いい話です。

2人は部活の先輩後輩という間柄ではなく、それ以上の関係性を築けたという事ですよね。

 

寝る前に話すあたり、このみらしいです。

 

 

 

f:id:yrstmt:20210301055352j:image

©2021 あっと・KADOKAWA刊/旭丘分校管理組合三期

 

夏海のアサガオのアレもアレでしたね。

 

広告

 

 

 

ほっこりし、笑いがあって感動する。

あと4話です‥寂しい。

原作も先日、最終回を迎えてしまいました‥いつまでも続いて欲しいという気持ちはありましたが‥

残りに期待大ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

【Amazon.co.jp限定】のんのんびより のんすとっぷ 第1巻( 早期予約特典:原作・あっと描き下ろし“とっても大きいのん! "A2クリアポスター )( 全巻購入特典:アニメ描き下ろしイラスト使用A5キャラファイングラフ引き換えシリアルコード )( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]