『 不惑の肉体改革‥ 』

アニメの感想、たまには映画だったり‥ゲームだったり‥ラジオだったり‥雑談だったり‥

『ホリミヤ』10話・感想

f:id:yrstmt:20210314074925j:image

©HERO・萩原ダイスケ/SQUARE ENIX・「ホリミヤ」製作委員会

 

 

10話、視聴完了です。

 

 

季節は冬になりかけているのですね。

谷原も普通に宮村と仲良くなっていました、そして進藤‥こちらも変わらず仲良しです。

 

f:id:yrstmt:20210314065013j:image

f:id:yrstmt:20210314065021j:image

©HERO・萩原ダイスケ/SQUARE ENIX・「ホリミヤ」製作委員会

 

堀は宮村が

 

男に落ちるのが怖い

私以外を選ぶなら女にして

 

やや歪んでいるのでしょうかね。

男には取られないでしょって、堀の束縛が強めって事で片付けておきましょう。

 

広告

 

 

 

今回は吉川由紀でしたね。

 

8話に続いて由紀×透×桜の微妙な関係性が終わりそうでしたが終わりませんでした。

由紀が拗らせ過ぎてはいるのですが、透もハッキリしないのですよね。

 

f:id:yrstmt:20210314070027j:image

f:id:yrstmt:20210314070111j:image

©HERO・萩原ダイスケ/SQUARE ENIX・「ホリミヤ」製作委員会

 

恋人のフリ、続いているのですね。

桜から見たら2人は付き合っているという認識以外なんでもないですよ。

 

f:id:yrstmt:20210314070331j:image
f:id:yrstmt:20210314070334j:image

©HERO・萩原ダイスケ/SQUARE ENIX・「ホリミヤ」製作委員会

 

桜とすると玉砕覚悟‥というか自分の気持ちに整理をつけたいという心情ですよね。

このままいても何も変わらないし、どういった形の告白かは分かりませんが、自分の気持ちを伝えたという事に意味がある。

由紀はそれができない‥できないから家でくすぶっていたのに‥透からのメールは衝撃ですよ。

 

広告

 

 

 

透もこのメールを由紀に送ってどういうつもりなのか‥

この事は宮村や堀には言っていないようでした。

 

f:id:yrstmt:20210314072007j:image

f:id:yrstmt:20210314072024j:image

©HERO・萩原ダイスケ/SQUARE ENIX・「ホリミヤ」製作委員会

 

透は桜に‥行ってしまうと思っていた由紀でしたが、2人の関係性は変わらずでした。

由紀は自分に自信が持てないのでしょうね。

欲しいものを口に出せなかったり、桜を高く評価して、自分は低く見ている。

自己嫌悪もしていたりと困難です。

でも周りからも見たら陽キャなわけですよね。

 

広告

 

 

 

透もサラッと由紀の手触ったりとか、透の気持ちはどこに向いているのか‥

由紀の事を想っているのでしょうか、友達としてなのか

多少でも想っていても、堀に振られたからという過去がありますし、難しいかもです。

 

でも2人の中ではこれまでとは違う何かがあったようにも思えます。

物理的に桜がいなくなったというのもありますけど‥

 

f:id:yrstmt:20210314074420j:image
f:id:yrstmt:20210314074424j:image

©HERO・萩原ダイスケ/SQUARE ENIX・「ホリミヤ」製作委員会

 

桜はこれでよかったのでしょうか?

返事はいらないと言っていましたが、もらうだけはもらっても‥

彼女だけ失敗したルートを辿ったような気がする。

 

 

f:id:yrstmt:20210314074537j:image

©HERO・萩原ダイスケ/SQUARE ENIX・「ホリミヤ」製作委員会

 

仙石の

 

同級生が声を上げて泣くところを初めて見た

 

というセリフが妙に心に残りました。

 

 

次回も期待です。

 

 

 

 

 

 

 

ホリミヤ 7(完全生産限定版) [Blu-ray]