『 不惑の肉体改革‥ 』

アニメの感想、たまには映画だったり‥ゲームだったり‥ラジオだったり‥雑談だったり‥

『灼熱カバディ』5話・感想

f:id:yrstmt:20210501095519j:image

(C)2020武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会

 

 

5話、視聴完了です。

 

 

前回、カバディ部最強のレイダー王城正人の実力を、身をもって感じた宵越。

全国、日本一になりたいという気持ちを抱えます。

今回は関東ベスト4の強豪校、奏和高校との練習試合。

そこには、六弦歩や元水泳日本一でエース高谷煉が立ちはだかります。

 

 

f:id:yrstmt:20210501094938j:image

(C)2020武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会

 

今回はこの男ですね。

高谷煉、奏和高校の2年エース。

もともとは水泳選手で中学時代、全国1位の実績をあげているスポーツエリート。

 

 

 

 

 

水泳を辞めた理由として、1番になったから、宵越にはサッカーで1番になっていないのに、なぜ辞めたかを聞いていました。

チーム内では言いたい事を言っていますが、実力は折り紙付きです。

 

 

f:id:yrstmt:20210501095621j:image

(C)2020武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会

 

宵越も負けてはいませんでした。

練習ではあまり成功しない技を成功させてみたりと、本番の強さ、天性の何かなんでしょうかね。

もっていかれそうになった流れを引き戻す、という持っている男。

 

 

f:id:yrstmt:20210501100227j:image

(C)2020武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会

 

そして井浦。

六弦からは名前すら覚えられていない‥王城の友人という屈辱。

彼が何かをしてくれそうな展開ではありますね。

 

 

 

 

 

やはり、試合は熱くさせてくれますね。

これまでにない、キャラクターの登場に見た事のない試合スタイル。

盛り上がっていきそうです。

 

 

次回も期待ですね。

 

 

 

【赤い熊さん 灼熱カバディ Blu-ray1 Blu-ray+缶ストラップ(32mm)-(宵越&畦道)