『 不惑の肉体改革‥ 』

アニメの感想、たまには映画だったり‥ゲームだったり‥ラジオだったり‥雑談だったり‥

『2.43 清陰高校男子バレー部』3話・感想

f:id:yrstmt:20210122101007j:image

© 壁井ユカコ集英社・アニメ「2.43」製作委員会

 

 

3話視聴完了です。

 

 

高校生編、始まりました。

いきなり熱い展開でしたね。

主将が熱い人間です、どこか冷めている灰島でしたが、バレーに関しては引かない感じでした。

 

主将の「何でバレーにハマってしまったんだろうな

のセリフの灰島は「バレーより面白いものなんて他にない」という答え。

 

サラッと言う灰島、主将もスポ根そのものですね。

良い関係性を築いてほしいです。

 

広告

 

 

 

f:id:yrstmt:20210122102034j:image

© 壁井ユカコ集英社・アニメ「2.43」製作委員会

 

中学の大会以来、ブランクのある灰島。

1人で練習はしていなかったのでしょうか、実力があるからか、目立ったブランクは見られませんでしたが、性格が悪い?のは変わらずでした。

副主将に蹴られてみたり、試合中に祐仁と喧嘩してみたり‥

それだけ、灰島は祐仁に期待信頼しているのですよね。

少し上手く表現出来ないみたいです。

 

おそらく、次回で入部する形になるのでしょう、展開が速いので次回はどうやって流れていくのか楽しみですね。

 

 

 

 

「2.43 清陰高校男子バレー部」上巻(完全生産限定版) [Blu-ray]

 

 

 

 

 

 

 

 

『ゆるキャン△ SEASON2』3話・感想

f:id:yrstmt:20210122082538j:image

©あfろ芳文社/野外活動委員会 

 

 

3話、視聴完了です。

 

 

とうとう新キャラの土岐綾乃が登場しました。

 

f:id:yrstmt:20210122082750j:image

©あfろ芳文社/野外活動委員会

 

彼女はなでしこの幼馴染。

予告PVにも出ていた彼女、ここで登場しました。

 

リンに「暖かくなったら会いに行く」と言った彼女もキャンプに目覚めかけているのかもしれませんね。

 

f:id:yrstmt:20210122082831j:image

©あfろ芳文社/野外活動委員会

 

彼女のバイクはホンダ・エイプでしょうか、これで山梨へ‥大変そうです。

でもリンもヤマハ・ビーノで浜松まで来ました。

若さ故ですね。

 

広告

 

 

 

f:id:yrstmt:20210122082857j:image

f:id:yrstmt:20210122082907j:image

©あfろ芳文社/野外活動委員会

 

今回、なでしこの中学生の時の話が出ました。

今よりだいぶ太っていたみたいですね‥

まぁいつも食べてますし‥それも結構な量‥でもいつも美味しそうに食べています。

食べまくっている妹を姉が怒って、自転車で浜名湖周辺を走らせた。

姉の「豚野郎」はある意味名言です。

そんな事もあってなでしこは体力があるのですね。

 

 

f:id:yrstmt:20210122083319j:image

©あfろ芳文社/野外活動委員会

 

うなぎ

 

リンとなでしこで食べに行きました。

 

f:id:yrstmt:20210122083355j:image

f:id:yrstmt:20210122083429j:image

 

リンの所持金は1290円

 

本場浜松のうなぎは4000円という価格。

リンも目が飛び出しますよね。

 

なでしこ父から、お金を貰っていたので事なきを得ました。

 

f:id:yrstmt:20210122083737j:image

©あfろ芳文社/野外活動委員会

 

リンの至福の時でしたが、なでしこは食べるの早く‥

もっと味わって食べないとですよね。

 

広告

 

 

 

f:id:yrstmt:20210122083857j:image

©あfろ芳文社/野外活動委員会

 

リン祖父の車

 

雪のために帰れなかったリンを迎えに来ました。

バイクに乗り、キャンプをしている。

リンは祖父からの影響でキャンプにハマっていきました。

そんな祖父が乗ってきた車は軽ワゴン

もっとワイルドな車を想像していました。

祖父は何処に住んでいるかは明かされていませんが、浜松に磐田に照準を合わせていたのでスズキの車でしょうか

 

 

 

3人がモチを焼いて食べているシーンが1番好きでしたね。

今回も癒されました。

 

次回はバイト代で買い物にいくみたいですね

期待したいです。

 

 

 

ゆるキャン△ 志摩リン with スクーター 1/10 完成品フィギュア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『PUI PUI モルカー』3話・感想

f:id:yrstmt:20210121163420j:image

©見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

 

 

3話、視聴完了です。

 

 

あらすじ

 

暑い夏の日。レストランに停車したアビーの中には、まだドライバーの飼い猫がいて…!?熱中症からネコを助けなくちゃ!公式サイトより

 

 

今回のお話は車内での熱中症に注意という事ですね。

 

広告

 

 

 

今は冬なので、少し忘れがちですが、夏にはよく報道されています。

猫でしたが、子供でもよくある事、パチンコに夢中になった親が‥目も当てられませんね。

 

f:id:yrstmt:20210121165400j:image

©見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

 

さて今回のモルカー達ですが、この暑さを回避する為に屋根の下に入り込んだりしましたが、効果は得られず‥最終的にはファミレス内に特攻しています。

 

彼らはどう考えたのか?

 

パフェを見て何かを閃いたようでしたが‥

 

f:id:yrstmt:20210121165431j:image

©見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ

 

ラスト、ほんわかとした音楽のまま終わっていきましたが、車内置き去りとお店に突っ込む車を題材にしていたのではないでしょうか

 

広告

 

 

 

子供向けに作っているのかとも思いましたが、完全に大人へ向けたメッセージと取れました。

この作品細かいところまで作りこまれていて、見ているこちら側にも伝わってきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

『回復術士のやり直し』2話・感想

 

 

2話、視聴完了です。

 

 

1話を観終わった段階で切ろうと思いましたが、視聴継続しました。

観終わった今とすると、切っておけばよかったです。

 

広告

 

 

 

人それぞれの受け取り方や感想があるとは思いますが、私は受け付けなかった‥

もちろん、小説投稿サイトで人気になり、アニメ化していますのでこの作品を好きな方はたくさんいるのは分かります。

 

私個人とすると糞以外何でもないと言う事。

もちろん、主人公のこれまでのされてきた事を復讐仕返した、というのは分かるのですが‥

 

なんでしょうね‥

 

とりあえず気持ち悪い‥もっと細く、自分の思いを書こうかと思いましたが、もう観ないのだから止めときます。

 

広告

 

 

 

こういう作品をアニメ化する事により、アニメを好きではない人間、少なからず偏見を持つ人間はどう思うのだろうか‥あくまで作品が悪いとは思いませんよ。

そういう作品を求める人が多いからアニメ化しているのですからね。

 

しかし、いくら深夜帯だからと言って‥不愉快でした。

 

 

『装甲娘戦機』3話・感想

f:id:yrstmt:20210121065736j:image

(C)2020 EXNOA LLC/LEVEL-5/装甲娘戦機製作委員会

 

 

3話、視聴完了です。

 

 

今回は装甲娘のバトルでした。

それぞれが自分の役割分担を果たし、敵を倒す。

 

f:id:yrstmt:20210121065910j:image

(C)2020 EXNOA LLC/LEVEL-5/装甲娘戦機製作委員会

 

みんなで追い込み最後は仕留める。

そんな作戦でしたが、ミスしてしまいました‥それもそのはず、リコには初めての仕事でした。

他の娘達は割と初めからできていたみたいでしたが‥人それぞれですよね。

 

広告

 

 

 

f:id:yrstmt:20210121070409j:image

(C)2020 EXNOA LLC/LEVEL-5/装甲娘戦機製作委員会

 

作戦を考えた人‥

もちろん仲間を信用しての起用ですよね。

何か終始、会話はせずチャットで対応していましたけど、

 

死にたくないので」のセリフはある意味で真っ当な発言でした。

 

キャラクター的に今後に期待したいです。

 

f:id:yrstmt:20210121071156j:image

f:id:yrstmt:20210121070824j:image

(C)2020 EXNOA LLC/LEVEL-5/装甲娘戦機製作委員会

 

やはり、今回はこのメガネ君こと装甲息子ですね。

前回はかなり怪しくサイコ的な人間かと思いましたが、純粋にさやかの事を考えていた人間でした。

1人でも立ち向かい、上に逆らい向かっていく様は‥いいのか、悪いのか?

 

f:id:yrstmt:20210121071329j:image

(C)2020 EXNOA LLC/LEVEL-5/装甲娘戦機製作委員会

 

結局はこういう結末を迎えてしまいましたが、彼には本望だったのでしょう。

組織の中の革命家、危ない思想の持ち主にも見えましたが、彼はただただ真面目な人間なのですよね。

真面目な人間が損をしてしまう‥とも思えました。

 

広告

 

 

 

f:id:yrstmt:20210121071646j:image

(C)2020 EXNOA LLC/LEVEL-5/装甲娘戦機製作委員会

 

 

最後はまカップラーメンで締めるという3話でした。

目の前で人が死んでいく‥戦場だから当然と言えば当然ですが、今後はこのようなシーンが増えていくのでしょうか

 

 

次回も期待です。

 

 

 

 

コンパスソング(初回限定盤)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『ゲキドル』3話・感想

f:id:yrstmt:20210120100027j:image

©ゲキドル製作委員会

 

 

3話、視聴完了です。

 

 

重い‥内容が闇深い‥。

前回、昔のファンから逃げるように立ち去ったあいり。

 

それもそのはず、あいりの黒歴史ですね。

 

f:id:yrstmt:20210120100245j:image

f:id:yrstmt:20210120100431j:image

©ゲキドル製作委員会

 

ジュニアアイドルをやっていた過去‥それも結構、評判のイイ。

ここで評判がいいのは、今にいい結果をもたらすとは思えませんよね。

 

当然、そんな事は本人が一番分かっていて、葛藤から、みんなの前から姿を消してしまいました。

 

広告

 

 

 

2人の出会い

 

f:id:yrstmt:20210120101426j:image

©ゲキドル製作委員会

 

雛咲いずみとの出会いが全てを変えます。

いずみの舞台を見て触発され、それまで適当に生きていた、あいりでしたが、ジュニアアイドルを辞め劇団入りしました。

 

 

あいりとせりあ

 

f:id:yrstmt:20210120102520j:image

f:id:yrstmt:20210120102256j:image

©ゲキドル製作委員会

 

闇堕ちしていたを救ったのはせりあでした。

誰よりも早く、駆けつけ説得しました。

いずみの言っていた「新しいパートナーは必ず現れる」その瞬間でした。

そして、あいりの復活ですね。

 

広告

 

 

 

ゲキドルとは

 

f:id:yrstmt:20210120103215j:image

©ゲキドル製作委員会

 

アイドルイベントでお金を稼ぎ、遅れていた家賃、更に3ヶ月先まで支払いしました。

ここで味を占めた、かをるは劇中にもアイドル要素を入れていこうと提案します。

 

 

ネーミングとして

 

劇+アイドル=ゲキドル

 

なるほど、妙に納得してしまいました。

 

 

f:id:yrstmt:20210120103700j:image

©ゲキドル製作委員会

 

こちらの彼女もイイ感じに変わって?きました。

 

 

次回も期待ですね。

 

 

 

 

 

【Amazon.co.jp限定】ゲキドル [2Blu-ray + CD] (Amazon.co.jp限定特典 : ハンドタオル ~絵柄A~ 付)

 

 

 

 

『ワンダーエッグ・プライオリティ 』2話・感想

f:id:yrstmt:20210120083146j:image

©WEP PROJECT

 

 

トサカにきたぜ

 

 

2話、視聴完了です。

 

これ決めゼリフなんでしょうか、あまりカッコよくない‥

何となくですが、少し分かってきましたね。

1話で少し、引っかかっていた事がやや納得みたいな‥あくまで少しだけです。

情報量は多いのですが、分からない事も多すぎです。

 

 

 

卵から出てきたのは鈴原南

 

f:id:yrstmt:20210120083334j:image

©WEP PROJECT

 

新体操部の彼女、やはり友達はいなかったようでした。

彼女の言葉が過去形「でした」や「あれば」など使っているのを考えるとやっぱり、死んでいる‥という事で間違いなさそうですね。

 

f:id:yrstmt:20210120083450j:image

f:id:yrstmt:20210120083507j:image

©WEP PROJECT

 

体罰をするコーチに絶対服従体罰というか暴力を受け入れてしまう彼女。

彼女は全て自分が悪いという思考になっていて、見ていて不憫でした。

 

 

f:id:yrstmt:20210120083523j:image

f:id:yrstmt:20210120084110j:image

©WEP PROJECT

 

ワンダーキラーを倒さないと友達は生き返らない。逃げているだけではダメ。

この言葉はアカ?裏アカだったのでしょうか?

この言葉は本当なのでしょうか?

ならば、ワンダーキラーを倒し続ければ小糸を生き返らせる‥

ちなみにワンダーキラーとは、卵から出てきた子を殺した奴という事でしょうか

 

広告

 

 

 

小糸

 

f:id:yrstmt:20210120083632j:image

f:id:yrstmt:20210120083651j:image

©WEP PROJECT

 

イジメの始まりでしょうか‥沢木先生に気に入られているから?という理由で標的に。

アイが掃除用具箱に隠れて動画を撮ろうとしていましたが、アイのメンタルから失敗に終わっています。

このシーンは心がえぐられました‥

野島氏の人間・失格〜たとえばぼくが死んだらという作品を幼少期に見た時くらい、胸糞悪いというか‥

ちなみにこの作品の主人公は屋上から飛び降りたのではなく、イジメっ子に追い詰められ転落死しています。

 

 

明らかに怪しい

 

f:id:yrstmt:20210120083749j:image

©WEP PROJECT

 

担任の沢木。

 

アイに対する先生の態度も何か不自然というか、違和感というか、何かを感じました。

このシーンも向かいにアイがソファに座っているとは言え、先生と母親が隣にいるのも‥

 

f:id:yrstmt:20210120085610j:image

©WEP PROJECT

 

このショットも何やら2人の関係性はひいきされているとかではなく、もっと深い関係?

それを知られ、イジメが始まった‥とか、自殺だったのでしょうか‥芯の強い子に思えるのですが‥

 

広告

 

 

 

青沼ねいる

 

f:id:yrstmt:20210120084818j:image
f:id:yrstmt:20210120084814j:image

©WEP PROJECT

 

最初こそ、関わりを持ちたくなさそうにしていましたが、ラストで仲良くなりそうな流れになっていました。

彼女の「妹を死なせたいう発言も気になります。

 

 

現実社会と学校の異世界との繋ぎ方がよく分かりませんが‥これからですよね。

 

次回も期待ですね。

 

 

 

 

 

【Amazon.co.jp限定】ワンダーエッグ・プライオリティ 全巻購入セット(全巻購入特典:「描き下ろしアイ、ねいる、リカ、桃恵B2クリアポスター」「描き下ろしアイ、リカ絵柄B2タペストリー」付)(完全生産限定版) [Blu-ray]